トップページ

2019年5月 5日 (日)

乳頭舐め

 26歳、中小企業でお仕事しているOLの私。
自分に自信がなくて、なかなか彼氏も作れませんでした。
正直話しちゃえば、性的な部分も結構ムラムラしていたりして。
毎日のように、体をイジってしまうんです。
クリちゃんはもちろんなのですが、オッパイも凄く敏感。
だから、触りながら男の人に乳頭舐めをたくさんされたいって妄想を繰り返してしまっていたんです。

 ムラムラが続いちゃって、仕事でも失敗をしちゃって、やっぱりエッチなことしなきゃダメだなって思って、出会い系サイトを利用してしまいました。
凄い恥ずかしい、でもネットの世界で文字からのスタートでしたから、何とか男の人とやりとりを続けられました。
この人だって思えたのが、29歳の会社員の人。
Yさんに思わず、乳頭舐めされたいって、告白してしまいました。
「そういうの好きだよ。オッパイ舐めながらクリちゃんをいじったりして」
彼に言われた時、私の心の中の下品な部分が疼いてしまいました。

 結果、1カ月ほど経過して、待ち合わせに応じてしまったんです。
お仕事帰りに、某駅前でYさんと会いました。
私の気持ちを落ち着かせるためなのか、夕食にも招いてくれました。
乳首 舐め
お食事をして、少しワインを頂いてリラックスさせてもらって、その後ホテルに連れて行ってもらったのです。

 乳頭舐めされた時、全身に電気が流れたような感覚でした。
男の人にチュパチュパされるなんて、本当にすごい。
とっても気持ちが良い。
心も体も、とろけていく感覚でした。
乳頭舐めしながら、パンツに手を入れて、クリちゃんも激しく刺激。
これで、凄く恥ずかしいけど、アクメを感じてしまった私。
「凄く敏感なんだね。今日はたくさんアクメを感じて行くといいよ」
そこからは、たっぷりと乳頭舐めされたり、全身を愛撫してもらったり、オチンチンを舐めさせてもらったりしました。
挿入されちゃった時、やばいって言うぐらい、気持ちよくなってしまっていました。

 勇気を出して、セフレを作ったのは、正解でした。
とっても優しいYさんは、私とのセックスを楽しみにしてくれるようになり、何だか女としての自信がついてきた感じです。
クリイキ
乳首イキ

トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ